オーストラリア発、ワークアウトサイエンスのオリジナル、ジムアパレルがもうすぐ公式で発売になります。ワークアウトサイエンスのファンサイト、およびジムアパレルについてのお問い合わせはインスタグラムからお願いいたします。インスタグラム
レップ数を決めるプレート
速筋と遅筋の両方を筋肥大させる レップ数

一般に、筋肥大トレーニングのレップ数といえば8~12レップスである。 筋肥大に適切なレップ数が8~12レップスと決まれば、次にこんな疑問が生まれる。 それ以外のレップ数で行うトレーニングは筋肥大に効果が無いのか? 今日は […]

もっと読む →