米国売上TOP10 プレワークアウトサプリ の効果を徹底比較 おすすめレビュー

[記事公開日]2018/03/24
[最終更新日]2018/08/05

プレワークアウトサプリ

トレーニングパフォーマンスを最も高く引き上げてくれるNO1.プレワークアウトサプリはどれか。

今回は米国Bodybuilidng.comで売り上げTOP10を誇る10種のプレワークアウトサプリに含まれる各成分を科学的観点から徹底的に検証、比較し、トレーニングパフォーマンスを最も引き上げてくれるプレワークアウトサプリはどれかを決定しようというコーナーである。

 

まずはプレワークアウトサプリについて軽くおさらいしておこう。



プレワークアウトサプリ とは

プレワークアウトサプリ

 

プレワークアウトサプリとは、トレーニング前に摂取しておくことでトレーニング時の集中力を極限まで高め、最高のパフォーマンスを発揮できるよう設計されたサプリメントのことである。

一般に、プレワークアウトサプリには筋肉を極限まで追い込むことを可能にする成分が複数配合され、各サプリメントメーカーが独自のフォーミュラ(配合割合)で成分を配合し販売している。

 

このように、各メーカーによりプレワークアウトサプリに配合される成分やその割合は異なるがプレワークアウトサプリによく配合される定番の基本成分というのがある。

プレワークアウトサプリによく含まれる基本成分およびその効果は以下のとおりである。


プレワークアウトサプリ に含まれる基本成分

筋トレ後のプロテイン摂取

 

BCAA:代替エネルギー&筋肉量増大

BCAAはトレーニング中にエネルギーが枯渇した場合に代替エネルギーとして使用され、またるBCAAの1成分であるロイシンには筋肉合成を活性化させるアナボリック作用があり筋肉量の増大に効果がある。

 

 

ベータアラニン:筋力・パワーアップ

ベータアラニンは科学的にその効果が認められたアミノ酸の1種であり、このベータアラニンから合成されるカルシノンの働きにより疲労物質が筋肉中に蓄積するのを遅らせて、トレーニングパフォーマンスの低下を防ぐ効果がある。これにより高ボリュームトレーニングが可能となり筋力アップに大きく貢献する。

1 日あたりの摂取推奨量:3~6 g

 

 

ベタイン:筋力・パワーアップ&筋肉量増大

ベタインは継続的に摂取することでアナボリックホルモンの増大および、カタボリックホルモンの低減に効果があるとされる。筋肉合成プロセスを加速させると言われている。また、ベタイン摂取により約20%の筋力およびパワーアップが認められたとの報告もある。また血管拡張作用によるパンプ感の強化も期待できる。

1 日あたりの摂取推奨量:2~2.5 g

 

 

クレアチン:瞬発力アップ

クレアチンは継続的に摂取し、血中のクレアチン濃度を高く保つことで高強度なトレーニング時に瞬時にエネルギーを再合成することができるようになり結果として扱うウエイト重量を飛躍的にアップさせたり、トレーニング時の持久力(スタミナ)を長く持続させる効果が期待できる。

1 日あたりの摂取推奨量:5 g

 

 

アルギニン:パンプ感の強化

アルギニンは、代謝の過程で一酸化窒素(NO)を生成する。これにより筋肉への血流が増大し、強いパンプ感が得られるのと同時に各栄養素が筋肉に効率的に運搬される。また、成長ホルモンの分泌を促す効果があるとも言われている。

1 日あたりの摂取推奨量:3~6 g

 

 

L-シトルリン:パンプ感の強化

L-シトルンンは体内でアルギニンに変換され、そしてアルギニンから一酸化窒素(NO)に変換される。この作用により筋肉への血流が増大し、強いパンプ感が得られるのと同時に、筋肥大に必要となる各栄養素が筋肉に効率的に運搬されるようになる。

1 日あたりの摂取推奨量:4.5~5 g

 

 

アセチル-L-カルニチン:パンプ感&疲労回復

近年の研究成果によりL-カルニチンには高強度トレーニングによって生じる筋肉痛を和らげ、筋肉の疲労回復を促進する効果があることが明らかとなっている。

また、L-カルニチンには筋肉へ血流を促進する効果があり、これによりパンプ感がアップし、さらに栄養素を筋肉へ効率的に運搬する作用が期待できる。

1 日あたりの摂取推奨量:1~2 g



L-チロシン:集中力アップ

L-チロシンはアミノ酸の一種で、体内でノルアドレナリンやドーパミンといった神経伝達物質に変換される。これらの神経伝達物質が生成されることでトレーニングに対するモチベーションを高める効果があることが研究により分かっている。

さらに、L-チロシンはカフェインと共に摂取することでL-チロシンの効果を高める作用がある。

1 日あたりの摂取推奨量:1~3 g

 

 

カフェイン:集中力アップ

言わずと知れたプレワークアウトの主たる成分。興奮作用を持ち、集中力を高めてトレーニングのパフォーマンスを向上させる効果がある。

非常に安価であることと、その確かな効果により市場に出回るほとんどのプレワークアウトサプリにカフェインが配合されている。

1 日あたりの摂取推奨量:体重(kg)×4 mg(体重60 kgなら240 mg)

 

 

N-アセチル-L-チロシン:集中力アップ

N-アセチル-L-チロシンはアミノ酸の一種で、体内でノルアドレナリンやドーパミンといった神経伝達物質に変換される。これらの神経伝達物質が生成されることで、トレーニングに対するモチベーションおよび集中力を高め、さらにエネルギーレベルを高める作用が期待できる。

1 日あたりの摂取推奨量:1~3 g

 

このように、プレワークアウトに含まれる基本成分の効果を大まかに把握しておけば、個々のトレーニングの目的に応じて適切なプレワークアウトサプリが選び出せるようになるのである。

 

各成分の配合量にも注目

 

またプレワークアウトサプリを選ぶ際につい見落としがちなのが各成分の配合量である。

注意したいポイント

トレーニングパフォーマンスを向上させる効果のある成分が配合されていたとしてもその配合量が摂取推奨量を大きく下回る場合はその成分が持つ効果を実感するのは難しい場合が多い。

 

したがって、プレワークアウトサプリを選ぶ際は成分だけでなくその配合量にも十分に気を配る必要がある。

 

ポイント
また、現在あなたが摂取しているお気に入りのプレワークアウトサプリに上記で紹介した単体のサプリメントを追加すればより効果的なプレワークアウトサプリを自作することができる。

 

ではいよいよ、米国Bodybuilidng.comでの売上TOP10を誇る10種のプレワークアウトサプリの成分および含有量を分かりやすく一覧にし、どのプレワークアウトサプリが自分に最も適しているのかを調べてみよう。

 

 

TOP10プレワークアウトサプリ

プレワークアウトサプリ

 

2018年3月現在のBodybuilding.comでのTOP10プレワークアウトサプリは以下の10種である。


1位:ENGN

ENGN

 

特長:トレーニングのムードを高めたいときに最適なプレワークアウトサプリ

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:〇
  • 瞬発力アップ:△
  • パンプ感の強化:△
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約114円

 

EVLニュートリション社のENGNは、集中力アップ、ポジティブな精神状態へとトレーニーを導くことで筋力・パワーアップ、パンプ感の強化を目的とするプレワークアウトサプリである。

基本成分はカフェイン、Lチロシン、アルファ・グリセリルホスホリルコリン、フペルジンA、ピカトロピンなどのメンタルに作用する成分を主成分とし、これらの作用によりエネルギーレベルを高めることができる。

さらに、筋力・パワーアップに貢献するベータアラニン、ベタイン、クレアチンが配合されている。

まとめるとトレーニングのムード作りと筋力パワーアップが欲しい場合に利用したいプレワークアウトサプリである。

ENGN

 

 

2位:Pre JYM(プレジム)

 

特長:理論的に開発された最強プレワークアウトサプリ

  • 代替エネルギー:〇
  • 筋肉量増大:◎
  • 筋力・パワーアップ:〇
  • 瞬発力アップ:〇
  • パンプ感の強化:◎
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約186円

 

JYMサプリメントサイエンス社のJim博士により開発されたプレワークアウトサプリの中でも最も効果があるとされる最新のプレワークアウトサプリ。

プレワークアウトサプリ選びは実際の効果でなく、ブランドイメージやパッケージから連想されるイメージにより大きく左右されることも少なくない。

しかし、Pre JYM(プレジム)はそういった単なるブランドイメージでは勝負せず、成分内容とその含有量に大きくこだわり、トレーニングで最高の成果を収めることだけを目的にしている。

さらに、Jim博士は強烈なパンプ感を引き起こす成分であるシトルリンを例に挙げて次ぎようように話している。

例えば、パンプ感の得るのに必要なシトルリン量は6 gとされるが、このシトルリンが配合されたプレワークアウトサプリは数少ない。そればかりか、たとえシトルリンが配合されていたとしても6 gには到底満たない量しか配合されていない(おっしゃる通り!)。

 

シトルリンを6 gも含むプレワークアウトサプリは、Pre Jym、プレケージド、アニマル・フューリーくらいである。強烈なパンプ感が欲しいならPre Jymが絶対的におすすめ。

 

 

3位:PumpMode(パンプモード)

パンプモード

 

特長:いつものプレワークアウトサプリに追加してパンプ感を強化

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:-
  • 瞬発力アップ:〇
  • パンプ感の強化:〇
  • 集中力アップ:-
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約74円

 

PumpMode(パンプモード)の特長は何といってもカフェイン等の刺激物を含まないパンプ・アクセラレーター(パンプ感をさらに加速させるためのサプリメント)であるということである。

パンプモードだけを単体で摂取するのではなく普段摂取しているプレワークアウトサプリに加えて摂取することで、主成分であるベタインの効果を享受することができる。

ベタインの働きにより、体内の一酸化窒素(NO)レベルが高まり、体全体の血液循環が促進しパンプ感が得られるようになる。ベタインの摂取推奨量は2~2.5 gであるが、パンプモード1スクープあたり1 gのベタインが配合されているがやや足りないといったところか。

パンプモード

 

 

4位:Pre-Kaged(プレケージド)

プレケージド

 

特長:最強プレワークアウトサプリのひとつ

  • 代替エネルギー:◎
  • 筋肉量増大:◎
  • 筋力・パワーアップ:◎
  • 瞬発力アップ:○
  • パンプ感の強化:◎
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約216円

 

プレケージドはまさにプレワークアウトサプリ界の王様といったところである。

1回あたりの摂取量が32 gと多いこともあり、プレケージドに含まれるほぼ全ての成分が摂取推奨量を満たしており、トレーニングのパフォーマンスを多角度から高める効果が十分に期待できる。

クレアチンの配合量がやや足りない気もするので、クレアチンは別途サプリメントで補うのも良い。ただし、強烈なパンプ感が欲しい人はプレケージドをお勧めする。

プレケージド

 

<参考>プレワークアウトサプリ【 Pre-Kaged プレケージド 】の効果を科学的視点から徹底的にレビュー

 

 

5位:C4

c4

 

特長:万人受けするド定番のプレワークアウトサプリ

 

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:△
  • 瞬発力アップ:△
  • パンプ感の強化:△
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約138円(2スクープ)

 

セルコア社のC4はアメリカで最も良く売れているプレワークアウトサプリのひとつでBodybuilding.comのプレワークアウトサプリ部門のランキングでは常に上位をキープしている定番中の定番のプレワークアウトサプリである。

筋力・パワーアップ、持久力アップ、集中力アップ、パンプ感の強化といったプレワークアウトサプリに求められる成分を(一応)全て配合し、初心者から上級者にわたり広く愛飲されている。

個人的率直な感想としてはC4に含まれるどの成分に関してもやや摂取推奨量を下回る含有量であり強烈なパンプ感が得られるかはやや疑問が残る。

しかし、価格の面では1スクープあたり70円程度とコストパフォーマンスも良く、味も非常においしいのでこの辺が広く多くの人に支持される理由ではないかと思う。

スタンダードなプレワークアウトサプリを試したい人におすすめ。




<参考>プレワークアウトサプリ C4 を科学的にレビュー

 

6位:Signature(シグナチャー)

シグナチャー

 

特長:低価格で強烈なパンプが得られるプレワークアウトサプリ

  • 代替エネルギー:△
  • 筋肉量増大:〇
  • 筋力・パワーアップ:△
  • 瞬発力アップ:◎
  • パンプ感の強化:◎
  • 集中力アップ:〇
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約106円

 

Bodybuilidng.comから販売されているシグナチャーのモットーは効果に科学的裏付けの取れた有効成分を必要量配合することで、高強度かつ長時間にわたるトレーニングを可能にし、強烈なパンプや成長を生み出すことにある。

主な基本成分は、Lシトルリン、ロイシン、ベータアラニン、そしてカフェインである。

Lシトルリンは1スクープに5 g含まれており強烈なパンプを得るのに十分な量、ロイシン(3 g)は筋タンパク質合成のトリガーとなり、ベータアラニン(1.5gはちょっと足りない)により長時間トレーニングが可能となる。そしておなじみ、集中力を高めるカフェイン。

1回あたり100円台のリーズナブル価格で強烈なパンプ感が得られるプレワークアウトサプリはこのシグナチャーだけである。



7位:N.O-XPLODE

NO.XPLODE

 

特長:パンプ以外の成分は超一級

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:〇
  • 瞬発力アップ:◎
  • パンプ感の強化:△
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約90円(1スクープ)

 

N.O-XPLODEの基本成分はカフェイン、ベータアラニン、シトルリン、チロシン、そしてクレアチンの5成分となっており、集中力アップ、瞬発力アップ、筋力・パワーアップ、パンプ感の強化といったプレワークアウトサプリに求められる全ての効果が期待できる。

しかしパンプ感を引き起こすシトルリンの含有量は1スクープあたり1 g未満であり(3 gは欲しいところ)、やや物足りない感は否めない。

N.O-XPLODE

 

 

8位:The Curse(ザ・カース)

カース

 

特長:多くの秘密を持つプレワークアウトサプリ

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:△
  • 瞬発力アップ:△
  • パンプ感の強化:△
  • 集中力アップ:△
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約63円

 

コブララブ社のザ・カースのコンセプトは極限まで己の肉体を追い込み切る刃のように鋭いメンタルフォーカスと人の限界を超越する野生的な闘志を手に入れることである。

それはさておき、ザ・カースの基本成分はベータアラニン、クレアチン、Lシトルリン、アルギニン、カフェインである。しかし、これらの成分は「エナジャイジング・マッスル・ヒュエル・ブレンド(Energizing Muscle Fuel Blend)」という一言でまとめられているため、どの成分がどれだけ配合されているか不明であり適切な評価をすることができない。

このような不透明さを払拭するプレジムやシグナチャーなどの成分内容が明白なプレワークアウトサプリに人気高まっているのにも頷ける。

カース

 

 

9位:Animal Fury(アニマル・フューリー)

アニマル・フューリー

 

特長:コストパフォーマンス最強のプレワークアウトサプリ

  • 代替エネルギー:◎
  • 筋肉量増大:〇
  • 筋力・パワーアップ:〇
  • 瞬発力アップ:△
  • パンプ感の強化:◎
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:‐
  • 1回あたりのコスト:約114円

 

ユニバーサルニュートリション社のアニマル・フューリーのコンセプトは1スクープでエネルギーレベルをMAXに引き上げ、集中力、パフォーマンスを最高レベルに高める究極のプレワークアウトサプリをトレーニーに提供することである。ボディビルディングを競技として行う者やアスリート選手をターゲット層としていることからもアニマル・フューリーのマニアックさがうかがえる。

そして肝心の基本成分はBCAA(5g)、シトルリンマレート(6 g)、ベータアラニン(2 g)、Lチロシン(1 g)、カフェインである。コンセプトの通り、シトルリンマレートを6 g配合してくるあたりにこのプレワークアウトサプリの本気さがうかがえる。

強烈なパンプ感を生み出すシトルリンを摂取推奨量(5~6g)配合するサプリメントは、1~10位のプレワークアウトサプリの中で、プレジム、シグナチャーそしてこのアニマル・フューリーの3つだけである。

マニアックなトレーニーにおすすめのプレワークアウトサプリである。

アニマル・フューリー

 

 

10位:Gold Standard Pre-Workout(ゴールドスタンダード プレワークアウト)

ゴールドスタンダードプレワークアウト

 

特長:2スクープ摂取で申し分ない集中力と瞬発力を発揮

  • 代替エネルギー:-
  • 筋肉量増大:-
  • 筋力・パワーアップ:○
  • 瞬発力アップ:◎
  • パンプ感の強化:○
  • 集中力アップ:◎
  • 疲労回復:△
  • 1回あたりのコスト:約133円(2スクープ)

 

オプチマム社のゴールドスタンダード プレワークアウトの特長は何といっても、カフェイン、クレアチン、ベータアラニンの作用による集中力アップ、瞬発力アップ、筋力・パワーアップといったトレーニングパフォーマンスを確実に引き上げる成分が十分量含まれている点にある(2スクープ摂取時)。

しかし、トレーニング時のパンプ感を特に求めるのであれば、他のパンプ感に特化したプレケージドなどのプレワークアウトサプリをお勧めする。

とはいっても、オプチマムゴールドスタンダードプレワークアウトサプリはほぼ全てのレベルのトレーニーが満足できるといっても過言ではない優れたプレワークアウトサプリのひとつである。

ゴールドスタンダードプレワークアウト

 

<参考>【オプチマム ゴールドスタンダード プレワークアウトサプリ】の効果を科学的視点から徹底的にレビュー

 

 

売上TOP10プレワークアウトサプリのレビューのまとめ

ゴールドスタンダードプレワークアウトは、ゴールドスタンダードプレワークアウト

 

今回は、Bodybuilding.comのプレワークアウトサプリ部門のセールスTOP10にランクインしたプレワークアウトサプリ10種を科学的視点からレビューしてみました。

プレワークアウトサプリの使ってみたい人や、もっと効果のあるプレワークアウトサプリを新たに試したい人にとって有益な情報になればうれしく思います。